kouge クグ

クグロフと焼き菓子の小さなお店をしています 日々のこと、お菓子のこと、書きます

想いを共感しあえるという事

こんばんは

 

ここ数日イベントが続いていて、

この時間に目覚めることが多いからか、

目が覚めてしまいました。

 

そして、怒涛の11月が、

もうすぐ終わろうとしています。

11月はたくさんのイベントに出店させていただきました。たくさんの出会いもあり、

色々な刺激を受ける日々でした。

 

そんな中でも、

とあるイベントで出会った作り手さんの想いが

とってもとっても共感でき、

しかも、こんなに同じような想いでモノづくりをされている方がいるなんて!と

嬉しくて。

私は、機械でこねるのをやめて、全て手ごねにして、ひとつひとつ丁寧に作っています。

想いを込める、という事を考えながら作っています。

このクグロフやお菓子を食べてくださる方が

どんなシーンにいるのか、

おいしいって単純にそう思えるかどうか

日々、勉強させてもらっています。

 

一生続く追求だと思います。

でも、それを忘れずに謙虚に、いつまでも

気持ちを込めたお菓子を作っていきたいと

思いますf:id:tenten214297:20171127034106j:image